帯状疱疹あなたは知っていますか?

帯状疱疹の解説・原因

© 帯状疱疹あなたは知っていますか? All rights reserved.

20178/14

帯状疱疹の初期症状とどうやって原因に気づくことが出来るか

帯状疱疹は、水痘・帯状疱疹ヘルペスウイルスによって起こる症状なのですが帯状疱疹というのは症状の現れ方に時系列的な流れがあるんですね。
帯状疱疹が、どんな経過をもって進んで行くのかということを知っておくことで帯状疱疹になった時に自分で気づくことも出来るでしょう。

 

帯状疱疹の症状の進み方


まず、帯状疱疹は症状の初期状態が皮膚に小さなチクチクとしたような痛みを感じるようになるんですね。
これは、赤い帯状の発疹や水ぶくれなどができてしまうという帯状疱疹独特の症状が表に出てくるよりも数日から1週間前くらいから発症する物なんですね。
皮膚にチクチクと、尖った物が刺さるような痛みを感じたり、皮膚に違和感を感じるような感覚を覚えるようになるんですね。

 

症状だけで判断は難しい


しかし、こういった神経痛のようなピリピリ、チクチクとするような服のタグなどが不快に感じたりする感覚に近い物は帯状疱疹だけではなく他の原因でも神経痛だと同じような痛みを感じることもありますので、この初期症状だけで帯状疱疹かどうか、ということを判別するのは難しいこともあるんですね。
特に初めて症状が出た時はなかなか気づくことができないかもしれません。

 

初期症状が出たら診断を


あくまで、ヘルペスウイルスが原因の帯状疱疹に初期症状で自分で気づくことが難しいというだけであって、絶対に判別することができないわけではないんですね。
なので、初期症状や思い当たるような症状が出始めた時は自己判断をするのではなく、病院に行って検査などをするといいかもしれませんね。
初期症状の出始めても、ヘルペスウイルスの活動は起こっている物なので検査などをすれば原因を知ることはできます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

20178/14

帯状疱疹は痛みやかゆみが出てから赤い発疹の出方に気をつけて

帯状疱疹、というのはいきなり一気にウイルスによる症状が起こる物ではなく徐々に症状が出て来る物なんですね。 特に、帯状疱疹はある程度症状が…

20178/14

帯状疱疹はどの部位に発生しやすいのかを解説していきます

帯状疱疹、というのは神経の隙間に入り込んで眠っておりそれが免疫低下などによって活動を再開させることで症状を起こす物なのです。 だから、あ…

20178/14

帯状疱疹の特徴的な症状はそのウイルスの働きに則している

帯状疱疹、というのはヘルペスウイルスの活動によって引き起こされる症状です。 その原因は、子どものころにかかった水疱瘡の際の水痘・帯状疱疹…

ページ上部へ戻る